reco's note

レッスンお問合せ

レッスンお申し込み

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

reco

Author:reco
2013年5月より栃木県小山市にてパンとお菓子のお教室を始めました。
パンや粉物のお菓子に目がない私と一緒に、美味しいパンやお菓子を作ってみませんか。空席状況などお気軽にお問い合わせ下さい。
☆第一回パンシェルジュ検定
1級合格

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2ブログランキング

ランキングに登録しました^^ よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

お友達のランキング上位に影響されちゃいました^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダイアモンドヘッド

ダイアモンドヘッド にも登ってきましたよ。

行く時には、朝一で行ってくださいね。
通路が狭い場所があり交互に行き来するようになって、
ちょっと込み合います ^^

因みに は6時オープンでした。

最後の階段のキツサと言ったらそりゃ~もう 。。

DSC09886.jpg

これは途中から撮った景色だったと思います。
頂上は結構狭いので、
いい写真を撮りたい時には一番乗りして下さいね。


走って登ってる方をお見かけしましたが、
毎日の習慣なんでしょうかね、慣れてらっしゃいます

あの階段も走って登ったのかなぁ・・


頑張って、ひーひー言いながら登って見た景色はこちら。


DSC09904.jpg


帰り道も綺麗な景色でしたよ ^^
あ、辛い階段はこんなんじゃないですからね。


DSC09893.jpg


登頂まではあっという間ですが、階段、心して登って下さ~い
やっぱりスニーカーがいいと思います





スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2011/10/25(火) 20:56:59|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<捏ね機 | ホーム | Hawaii のキッチン用品>>

コメント

感動です

素晴らしい写真ですね!!
僕も1回だけ登りましたが、記憶は鮮明に残っています。
本当に素敵な所でした。

recoさんの写真見たら、感動とわくわくが思い起こされて、また行きたくてたまりません。
最後の方の直線の、トンネルにつながる階段はきつかった。
でも、思い出すとまた登りたくなる不思議な楽しさがあります。

すれ違うのも体を横にしないといけない狭さ。
ぽっちゃりさんのアメリカ人女性がフウフウ喘ぎながら
両手を手すりに掴まりながら登って来た時、下山中の僕は
彼女がトンネルの所まで登りきるまで待っていました。
彼女もそれに気付いたようで登り切ってから
ねぎらう僕に最高の強がりで激しい呼吸を殺し、「ア、アイムOK!ハフッ」と
笑いかけてきたのが忘れえません(笑)

あと、砲台跡のような狭い石窓みたいなところを
這いつくばってくぐり抜けないといけないところで
カメラリュックがつかえて立ち往生しそうなちょっと怖い目にも
合う難所もありましたが、あの辺は改善されてるのでしょうか?
  1. 2011/10/29(土) 06:04:59 |
  2. URL |
  3. Hiroshi883 #-
  4. [ 編集]

Hiroshi883 さんへ

素晴らしいピンボケ写真でしょ 笑
いや~ほんと悔しい 笑

時間的にはあっという間なので、何度でも登りたい感じですね^^
頂上があんなに狭いとは思いませんでした。
それにあそこ、砲台跡と言うのはぴったりな言い方ですね!
ここ何なんだろうって思いながら、戻る方と順番に通りました。
改善はされてないと思いますよ
あそこは狭いですね~

リュックが閊えて行けないの想像したらちょっと面白くなっちゃいました 笑
可愛ですね~ 笑

それでしても持って行きたいカメラ道具ですよね^^

ぽっちゃりさんの気持ちはじゅーぶんに分かります。
キツイけどいい景色ですよねe-461e-94
夜も登ってみたいです。

  1. 2011/10/30(日) 13:49:04 |
  2. URL |
  3. reco #-
  4. [ 編集]

めっちゃきれいなぁ~!!
うちもエアーズロック登ってんけど、死ぬかとおもったわ~

  1. 2011/10/30(日) 17:17:19 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

名無しさんへ

話し方で誰だか直ぐにわかった~^^
エアーズロック登ったんだ!羨ましい。
響きがかっこいいもんなぁ

実はハワイの山は15分位で登れるんだよね ^^;
登山とは言えない感じで、言うならばちょっときつい散歩くらいかな~
  1. 2011/10/30(日) 20:36:13 |
  2. URL |
  3. reco #-
  4. [ 編集]

あ~また登りたい

やはり、カメラ機材は手放せませんね~
いやはや、あの穴に閊えた時は、一瞬「うげっ!?進めないし、戻れるか!?」
と焦りましたが、後で自分で自分のことが可笑しくて可笑しくて大笑いしてました 笑
たぶんカエルのように醜いバックする姿を晒したことと思います。

朝日も良いですが、ワイキキに明かりが灯る頃に
夕日とセットで撮影してみたいです。

これくらいのピンボケなら、ネガカラーフィルムのような味わいを纏っていますね~
十分、鑑賞に堪えるものです。
  1. 2011/10/30(日) 22:04:31 |
  2. URL |
  3. Hiroshi883 #-
  4. [ 編集]

名無しです。(^^:)
気付かんかった・・・

エアーズロックはツルッツルで怖いねん。
四つんばいで必死やったわ(><)!!
  1. 2011/10/31(月) 16:38:58 |
  2. URL |
  3. イケリン #-
  4. [ 編集]

Hiroshi883 さんへ

優しいお言葉、いつもうれしいです。
ありがとうございます。

そう、想像すると可笑しくて可笑しくてv-408
笑ってしまってすみません。カラダの大きい方はなかなかキツイですよね。
階段もそうだけど、その閊えたところとか(←しつこい笑)。

夕日の時の混み具合はどうなんでしょうね
カメラ機材持ってる人が増えそうですね。
それと、カップルですかね。

  1. 2011/10/31(月) 19:07:27 |
  2. URL |
  3. reco #-
  4. [ 編集]

イケリンさんへ

よつんばい!!?
そんな感じなんだね~
知らなかった。無事に帰ってこれてよかった。
意外と知らずにアドベンチャー体験する事あるから、
海外の場合は更に気をつけないと参ります^^;

カヤック結構きつかった~
  1. 2011/10/31(月) 19:09:26 |
  2. URL |
  3. reco #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://reconote.blog129.fc2.com/tb.php/273-1e590c7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめ Powered By FC2ブログ8ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。