reco's note

レッスンお問合せ

レッスンお申し込み

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

reco

Author:reco
2013年5月より栃木県小山市にてパンとお菓子のお教室を始めました。
パンや粉物のお菓子に目がない私と一緒に、美味しいパンやお菓子を作ってみませんか。空席状況などお気軽にお問い合わせ下さい。
☆第一回パンシェルジュ検定
1級合格

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2ブログランキング

ランキングに登録しました^^ よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

お友達のランキング上位に影響されちゃいました^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヨーテルNYアットタイムズスクエアウエスト

NYで泊まっていた宿を紹介しますね。
私が泊まったのは、Hell's Kitchen (ヘルズキッチン)にある、
YOTEL New York at Times Square West

日本好きな方がデザインされたんでしょうね。
色々な場所で和を感じさせる物がありましたよ。

DSC09539-2.jpg

この宿は口コミが良かったのと、兄の職場に近かったのでここにしました。
もうちょっと位置が変わると、危険な場所らしく、
行くまではちょっと不安でしたね。

チェックインはこんな感じ(キヨスクと言うらしい)で、
無人で出来るそうです。

DSC09881-2.jpg

早朝に着いたので(と言うか、殆どのフライトが早朝着^^;)、
チェックインまで荷物を預かってもらえるのか聞いた所、
なんとそのままチェックイン~。
お部屋に朝の8時くらいに入る事が出来ました。ラッキー。

おにぃさんが沢山居るので、結局の所,無人ではなく有人でした。
こちらの宿を使われる方、ご安心下さいね。


お部屋はこんな感じ。
想像していたよりも、広くていい感じ~

DSC09316-2.jpg

見晴らしもいいし、
何といっても清潔感がありました。
そうでない所もあったけど、十分に綺麗。

DSC09318-2.jpg

デスクもあるし、ハンガーも沢山、かける場所も沢山。
ベッドはボタンで自動で伸び縮みする仕組み。
部屋を広く感じさせる工夫でしょうね。

DSC09317-2.jpg

左手が、シャワーとトイレ。
そうそう、ここは無料Wi-Fiなので、それも便利~
ラインで日本とやり取り出来ましたよ^^

レストランがこちら。
はじめの写真にもありましたが、名前が土俵って言うんです。可笑しいよね。
日本人がアメリカに憧れて色々するのも、こんな感じなのでしょうかね(笑)
右奥は掘りごたつ式の形になっています。

DSC09879-2.jpg

朝ごはんは、マフィン数種類と、
珈琲紅茶などがお好きなだけ頂けますよ。

DSC09555-2.jpg

ブルーベリーに、

DSC09557-2.jpg

チョコチップ。
バナナとか、ミューズリーみたいなのもあった。

DSC09558-2.jpg

ここのマフィンが意外と美味しくって、
朝は2個づつ頂いてました


夜の写真~

DSC00153-2.jpg

毎晩遅くまで出歩いていたので、
人が居ませんね^^;
皆さん、夜は本当に危険ですから、
必ず早めに宿に戻るようにして下さいね。

DSC00154-2.jpg

って、この奥のなんだ?って思うでしょ。

DSC00151-2.jpg

このアームロボットが、
お客さんの荷物を預かってくれるらしいんだけどね、
荷物がつかえてたりして、やっぱり日本と違って詰めが甘いなぁ^^;と笑ってきました。

夜の外観がこちら。

DSC00150-2.jpg

何とも怪しい雰囲気 笑
この紫の照明が、この一帯を怪しく照らしておりました。


おまけ

裏の通り(ダウンタウン側)がこちら。

DSC09327-3.jpg

こっちはちょっと怖い。
アップタウン側はバス が通るし、スーパーもあって人通りが多いので、
そっちは全く平気なのに~

一度限りでここを通るのはやめましたよ。
知り合いが身ぐるみ剥がされて、
腕を一本折られた状態で翌朝警察に・・なんて話を聞いたら、そりゃ怖いでしょ。

本当に気を付けましょうね。

フランクに話しかけてくれるおじさんやおばさんも居て、
安心していいのか、そうじゃないのかドキドキしながらの旅でした。

ま、気を付けるに越した事はないです。



スポンサーサイト

テーマ:旅行日記 - ジャンル:旅行

  1. 2012/12/15(土) 09:19:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<ひじきご飯 | ホーム | 塩辛の季節>>

コメント

いきなりすみません(>_<)

こんにちは!

ヨーテルの口コミ等を検索していたら出てきたのでじっくり読ませていただきました(^-^)/

他の口コミよりわかりやすく、ありがたく思います!

私は、もう既に一週間後からヨーテルに宿泊することが決まっているのですが、気になる事があり、幾つか質問させていただけたらとコメントさせていただいております。

質問したいことは、

・クレジットカードの提示はどのような形で行われ、機械などでクレジットカード会社に照会していたか
(恥かしながら、親のカードを使っていまして、自分名義のカードしか無理だったらどうしようと焦っております)

・コンセントは変圧器なしでいけるか

・備え付けの金庫の鍵はどのようなものか

です。

特に、クレジットカードの件が1番気になります。

HPなども持っておらず、誠に申し訳ありませんが、こちらのコメント欄にお返事頂ければ幸いです。

お忙しいかと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

いきなりのご無礼お許しくださいませ。

  1. 2013/02/14(木) 11:25:16 |
  2. URL |
  3. あかね #sVBC8Di2
  4. [ 編集]

あかねさんへ

こんにちは^^
来週からN.Yなんですね~
今もきっと寒いんでしょうね。羨ましいなぁ^^
ちょっと長くなりますが、心配な為色々と書きますね。

この宿でチェックインの際にクレジットカードは要求されなかった気がします。
カードを預かるのはデポジットの支払いをする為ですよね。

私は無人の受付の所で、ポーターのような若いお兄さんに(私服くらいラフな格好)操作してもらいました。
確か、名前と宿泊期間だったかな?それを伝えたくらいでした。
でも通常海外の宿では、クレジットカードを請求されると思います。
海外では身分証なのです。持っていないと信用が無いと言う訳ですね。

なのでクレジットは自分の物を一つ作っておかれた方がいいと思います。
沢山現金を持ち歩くよりも安心だし、保険も付いてますしね。
万が一何かあった際に、結局カードは本人しか使えませんので・・^^;

海外旅行に行く際に、これさえあればと言う必須品、
①パスポート②旅券③クレジットカードと言われています。
今からだと間に合いませんので、パスポートと名前を照らし合わせるなんて事は無いでしょうが、
そこは何とも言えません^^;
一番は、旅行会社さんに聞いてみるといいかもしれませんね。

それからコンセントは普通に使えます。
でも、それぞれの充電器に入力○○~○○VAC(例えば100~240)と書いてあると思いますので、
ちゃんと対応しているか確認してくださいね。アメリカe-90は110~120Vだったと思います。
最近の物は殆ど大丈夫だと思いますが。

それから金庫はどうだっかな。
ロビーにあるロボットの物は使いませんでした。
トラブルが多いと聞いたので^^;

部屋には金庫は無かったと思います。
貴重品は常に持ち歩いていました。
ルームクリーニングの時間が早く、8:30くらいに来るので驚きました(笑)
部屋によって違いがあるとは思いますが。

どうでもいいですが、トイレの便座とシャワールームが冷たくて冷たくて辛かったです。
お湯の出も少し弱いので^^;

後は何でしょうね~。
レストラン土俵は、マフィンではなく、ちゃんと注文して頂く所なのかな?と言う印象を持ちました。
他に座れるところが沢山あるので心配ないですよ。あ、でも時間は早めに行った方が何かと良いと思います。

それと、各フロアにギャレーと呼ばれる給湯室のような物があるので、
是非行ってみて下さい。冷蔵庫もそこにあります。氷とかお水とか、コーヒー紅茶なんかも。
部屋に入るカードキーで入る事が出来ます^^

楽しんできて下さいね☆
戻ったら旅のお話し聞かせてもらえると嬉しいです^^
行ってらっしゃ~い e-446
あ、もちろん他に聞きたい事あれば遠慮なく e-348
  1. 2013/02/14(木) 14:01:23 |
  2. URL |
  3. reco #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://reconote.blog129.fc2.com/tb.php/442-059dd9cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめ Powered By FC2ブログ8ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。